One Simple Fact

アップルと自己啓発本とクルマのことなど。

*

【クリスマスおすすめ映画】「ラブ・アクチュアリー」

   

Pocket

hg

Photo:http://ameblo.jp/yueki09

イギリスの俳優、ヒュー・グラントです。「ラブコメディの帝王」なんて言われています。どこか憎めないダメなハンサム役をやらせたら右に出る者はいないという俳優です。ファンなんですよね、彼の。

この前、最新作の「Re:Life」を観てきました。若くしてアカデミー賞を受賞した脚本家がその後泣かず飛ばすで、アメリカの片田舎で教鞭を執ることになり、さまざまな出会いを通してもう一度人生を見つめなおすというストーリーで、小粒ですがいい映画でした。

ちょっとマニアックな視点ですが、監督は黒澤明のファンですよ、絶対。

でも、今の時期にオススメなのは、「ラブ・アクチュアリー」です。

141669_01

Photo:http://movies.yahoo.co.jp/movie

もし、まだ観ていないという人がいたら、見てみることを勧めます。

ラブストーリーの中でベスト50には間違いなく入る映画だと思います。

いい脚本、いいカメラ、いい監督。

いいキャスティング、いい演技、いい音楽。

クリスマス5週間前のイギリスを舞台にして始まる、オムニバス形式の映画です。

この映画の中でヒュー・グラントは、就任したばかりの若い首相を演じていて、首相官邸で働くぽっちゃりした女の子との恋愛が描かれます。とてもキュートなショートストーリーです。

この映画は全体を通して、

有名でも無名でも。

若くても年寄りでも。

既婚でも未婚でも。

男でも女でも。

さまざまな愛の形が登場して、愛情のすばらしさや切なさを伝えています。

今の時期ちょうどぴったりな映画だと思います。

映画のタイトルは”Love actually”ですが、これは”Love actually is around”の略なんです。

今年ももう残りわずかになりましたね。いい時間を過ごしましょう^^

Pocket

 - 一般記事