One Simple Fact

アップルと自己啓発本とクルマのことなど。

*

僕が好きなスヌーピー

   

Pocket

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近、スヌーピーがまたブレイクしていませんか?前は原宿のキディランドに行っても、売り場はそんなに大きくなかったのに、少し前に有楽町のルミネに行ったら、入口近くのイベントスペースでスヌーピーショップが出来てましたからね。

「星の王子さま」や「ムーミン」などがそうであるように、スヌーピーも名言の宝庫です。ツイッターでも書きましたが、チャーリー・ブラウンのこの言葉も好きです。

この手はいつか偉大なことを成し遂げるかもしれない。
この手はいつか驚くべき仕事をするかもしれない。
橋を架けたり、病人を治したり、ホームランを打ったり、魂を揺さぶるような小説を書いたりするんだ。
この手はいつか運命を変えるかもしれないんだ。

まるでスティーブ・ジョブズの言葉みたいですよね?(笑)

で、僕がスヌーピーの世界で好きなのは、スヌーピーが第一次世界大戦のドイツの撃墜王=リヒトホーフェンになりきるシリーズです。スヌーピーは、タイトル画像のごとく犬小屋戦闘機にまたがり、ゴーグルをつけ、赤いマフラーをなびかせます。そして、連合軍の戦闘機と空中戦を繰り広げるんです。空想の中で(笑)

リヒトホーフェンは、乗機を赤く塗装していたので、「レッドバロン」と呼ばれていました。ルックスもなかなかです。

redbaron

彼の乗機で一番有名で一番カッコイイ戦闘機は、フォッカーDR-1という戦闘機です。

redbaron2

赤い機体に乗るエースパイロットというと、この二人がアニメで有名です。まちがいなく、リヒトホーフェンがベースになっているはずです。

shar

img_5

紅の豚img

レッドバロンという飛行機の名前は、第二次世界大戦のアメリカのパワフルな戦闘機=P51ムスタングを改造したエアレーサー(ネバダ州のリノで開かれるエアレースです。まあ、レッドブルのエアレースみたいなもんです)がレッドバロンという名前を受け継ぎました。

これが、めちゃめちゃ速くて、めちゃめちゃカッコイイんです。二重反転プロペラを装備してね。

reno1975redbaron-2

後年、F1のナイジェル・マンセルが「レッドファイブ」と呼ばれますが、レッドファイブと聞くと僕はいつもこの機体を連想します。

どこまでも語っていたくなるほど、赤い機体が好きなんですよね。

Pocket

 - 一般記事