One Simple Fact

アップルと自己啓発本とクルマのことなど。

*

【東京モーターショー】コンパニオンのラインナップ

      2015/11/05

Pocket

ms

モーターショーやゲームショーなど、規模の大きなイベントでは、その日の最終ステージが終わり、閉場する前にコンパニオンがブースの端にずらっと並んで来場者を見送る「ラインナップ」という儀式があります。僕が知る限り、これは1990年代末期の東京モーターショーが起源です。通なコンパニオンファンは、このラインナップを狙って最後まで残るんですよ。でも今回は、コンパニオンがテーマではなくて、そのラインナップのあとの話です。

何十人も並んだコンパニオンが最後の来場者を見送ると、ブースでは終礼があり、申し送り事項や翌日の説明などが行われます。そして、ステージの出演者やコンパニオンたちは、「お疲れさまでしたー!」などと声をかけてブースを去っていきます。ここからが大変です。

ステージ演出の修正や、照明プランの見直し、機械ものの制御をやり直したり、調子が悪くなった車両の点検、展示車両の入れ替え。。夜を徹してブースの改善作業が行われます。もちろん、来場者に配ったカタログの補充なんかも大事な仕事です。数十万、多い時で130万人もの来場者がある東京モーターショーは、今夜も裏方さんの必死の作業に支えられています。

Pocket

 - クルマ