One Simple Fact

アップルと自己啓発本とクルマのことなど。

*

人生を変える言葉:マザーテレサとケント・キース

      2015/11/10

Pocket

1102956451_main_l

ケント?M・キース著。早川書房刊。

僕は、何かの宗教を信仰していることはありません。小さい頃、修道院のシスターたちが運営している幼稚園に通っていたので、キリスト教に親近感はありますが、前の記事で書いた通り、根本的には仏教の世界観が合うように思います。

ただし、非常に尊敬している人の中に、マザーテレサがいます。

人々の罪や業を一身に背負い、多くの人に軽んじられながら、十字架の上で苦しみ抜いて命を落としたキリストの渇きを満たすために、マザーテレサは行動します。

インドの中で、最も貧しい集落に出向き、今日を生き延びられるかもわからない命のために、全力を尽くす。彼女の天命に共感したシスターたちとともに、今日を戦い続ける。

マザーテレサの言葉として伝わる、

「あなたの中の最良のものを、世に与えなさい」という言葉は、忘れることができません。そして、その一文を含むメッセージを生み出した、ケント・M・キースの「逆説の10カ条」は、自分の人生の心構えとして、忘れることができません。

Pocket

 - 自己啓発本